ボイパがうまいとは

ボイパのうまさについて、考察してみました。
まず一人かバンドという切り分けをしていましたが結局並列な考えで
● 音質
▲ 音量
● リズム
▲ 持ちネタの幅(リズムパターン、 フィルイン、 音色など)
● 音の選択センス
● 持続性
● リズムアンサンブル
なのかなぁと思いました。
中級編では上記で意識していることを説明していこうと思っております。

よろしければぜひ「いいね」をしていただければ

Comments ブログ管理者が喜びますので、ぜひコメントを

ページのトップへ